トップページ
保険治療 骨盤矯正 鍼灸
(はりきゅう)
延長マッサージ
(全身バランス調整)
アクセス


骨盤矯正
   保険料金 + ¥1000

「鍼灸整骨院 暁 朝霞台」のメインサービスのひとつが

この「骨盤矯正」です。

左右非対称の動きを要求されるスポーツをされている方、

出産をされた方、

筋力トレーニングを日ごろしていない方、

には特にお勧めのコースです。



当院の骨盤矯正はポキポキと鳴らしたり、

関節を無理に動かしたりはいたしません。

極力、お身体に負担やリスクをかけずに

正常な状態に戻していくタイプの矯正です。



もし過去に痛い思いや怖い思いをしたことがある方も、

それほど抵抗なく治療を受けていただけると思います。





それでは少し
骨盤のゆがみについて書いてみます。


骨盤のゆがみは身体の様々な症状と

密接に関係しているといわれています。

骨盤が本来あるべき場所にない状態、

骨盤が本来の形と逸脱した状態、

いわゆる、ゆがみのある状態は、

身体にどんな症状を引き起こすのかをいくつか挙げてみます。


【なかなか取れない腰の痛み】

これが一番わかりやすい症状かもしれません。

詳しくは下記の【筋肉への影響】で述べますが、

骨格や筋肉のバランスが崩れて一番困るのは、

特にきっかけがあったわけではないのに痛みが出て、

さらにその痛みが

しつこく残ってしまうということではないでしょうか。


【上半身の姿勢・体型への影響】

骨盤にゆがみが生じると、


その上で連結している背骨のバランスが崩れてしまいます


そして、重心の位置が正常な位置からずれてしまい、

背中が丸くなったり、おなかが出っ張ったりと、

体型が崩れてしまいます。



【筋肉への影響】

骨盤がゆがむことで

骨盤を構成している骨のバランスが崩れることはもちろん

その周りの骨や、思いも寄らないところの骨にも

影響することがあります。

骨格のバランスが崩れることで

骨と骨とをつないでいる筋肉に負担がかかってしまう

ということです。

この負担というのは


身体を支える筋肉の弱化や硬化
につながり、

よりゆがみやすい身体になってしまう

という悪循環に陥ることが多いです。



【下半身への影響】

骨盤にゆがみが生じると、

股関節や膝関節にかかる重心も変化し、

負担が不均衡にかかることで関節痛を引き起こします。

また、
つまずきやすくなるとか、

足が冷えてしまう
こともあります。

さらに、骨盤が開いているタイプの方の場合は、

本来のウエストやヒップ周りよりも

大きく見えてしまうこと
もあります。

【おなかの不調】

骨盤のゆがみの影響で大腸の動きが悪くなります。

その結果、
慢性的な便秘となってしまうことがあります。

また、女性の場合は
月経痛が本来の痛みより強くなってしまうこともあります。


以上のように、骨盤というのは身体の中心に位置するため、

様々な影響を及ぼしてしまいます。



骨盤のゆがみは日々の生活習慣や身体の使い方の癖、

各々の身体を支える筋力の強さによって異なるため、

1回治療して完全に治すというものではありませんが、

症状にお心当たりがある方は1度ご相談ください。