名古屋3点クラブ月例会



◆ 第565回例会 ◆

 ・開催日 平成23年12月18日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町 社会教育センター 実習室2
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、宮田、望月、丹羽、中鉢、尾山、岩田(勇治)、
      佐藤、山田、橋本、松井、箕浦、牧、大藪

◇会報作成の件:今年も1年間の例会写真を中心に会報を製作しますので、振るって投稿
 をお願いします。
◇科学館展示の件:国内で運用された民間機を中心に古典期から現役機まで候補を選定
 しました。報酬がないこと、機数が限られることから、5人の方にお願いする予定。


高田さんのコルセア 1/50。とスピットファイア 1/50。


望月さんの十二試艦戦と九七司偵 何れも1/32。


大藪の陸軍甲式一型練習機 1/32。 右は、丹羽さんのBENDIX MODEL 51A 1/50


橋本さんのサルムソン1/25のトリム機構部品。実機と同じ動きを、独自に作図して再現。


例会風景。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆ 第564回例会 ◆

 ・開催日 平成23年11月20日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町 社会教育センター 選手審判控え室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、望月、丹羽、中鉢、尾山、佐藤、山田、
      橋本、二宮、水野、松井、箕浦、大藪
=====================================
  ◆今月の完成機◆  十八試陸上攻撃機「連山」1/72 山田高義会員


「資料が乏しく、仲間の皆さんに助けられながら完成しました。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  NALDI  FN 333S 1/50 丹羽八十会員


「古雑誌に載っていた白黒写真に刺激されて製作する決意を持ったが、現代でも飛んで
いる機体も有る事を知り、その内の1機を再現した。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  三菱八七式軽爆撃機 1/32 大藪勝良会員


「昭和初期に製作された陸軍機です。機首のエンジンカバーの空気抜きルーバーに初めて
挑戦、試行錯誤の結果アルミ缶を絞り出す方法で何とか出来上がりました。」

=====================================


望月さんの九七司偵と十二試艦戦 何れも1/32。


高田さんのコルセア 1/50。 右は、水野さんのB-777-300 1/100。

橋本さんのサルムソン 1/25。 右は、大藪の陸軍甲式一型練習機 1/32。


例会風景。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

◆ 第563回例会 ◆

 ・開催日 平成23年10月16日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町 航空館Boon学習室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、望月、丹羽、中鉢、佐藤、山田、岩田(勇治)
      橋本、水野、松井、箕浦、牧、大藪

◇ 来年H24年7月21日〜9月2日に名古屋市科学館で「空ののりもの展」(仮称)の企画に、
  名古屋3点クラブに声が掛かり、航空関連各社展示に加え趣味のクラブの紹介をする
  とのことで、ご担当の馬渕氏から説明を受けました。展示ブースは、幅2850mm/奥行
  820mm/高さ900mmで床から900mmの台付きで正面のみガラス張りの箱状ケースです。
  作品の規定はなく民間機が多少あれば軍用機でもOK。背後にはソリモの製作過程を
  パネル写真で展示するイメージ。余裕を持たせた展示で5,6機か、棚を設けて下に大
  型機、上に小型機などにすることで展示機を増やすことも可能。
  来年2月を目処に展示機候補を出し、科学館の方で展示機数を最終決定される。
  展示機搬入、片付けは各自にお願いすることになります。

=====================================
  ◆今月の完成機◆  三菱93式陸上攻撃機 1/32 望月英一会員



「難題は複葉二重張り線の固縛方法。テングスのネジリ埋め込み、アンカの埋め込み、支柱
 巻きつけ 等々思考錯誤の末、結論は我流、上翼下面に小穴をあけ、テングスを差し込み
 爪楊枝の先端にアロンをつけて穴にギューっと強く差し込んでテングスと一緒に接着、
 余分の爪楊枝をカットしてOK、強度もバッチリ。(下翼は貫通穴とし、上からテングスを
 通して引っ張り、ピンピン状態で爪楊枝とアロンで接着。)」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  ホーカー ハリケーンT 1/50 高田和彦会員


「バトル オブ ブリテンを未だ手掛けてなかったので作りました。羽布張り表現は当初の
 ハリキリは見事に失敗、その内又0.3mm真鍮線で挑戦したいと思います。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  Bendix Model 51 1/50 丹羽八十会員


「航空通信機器メーカーでは著名なBendix社がその昔、飛行機を製作して航空会社への
 挑戦をした事実をAAHS (American Aviation Historical Society)から送られてくる季刊
 誌に紹介記事を見つけて知った。その中に双胴機もあったので模型として復元したのが
 このModel 51です。残念ながら資料が乏しく、機内については情報が無く製作してありま
 せん。どうせ作るならヒストリカルな機体をと心がけています。派生形のModel51Aも双胴
 なので作らざるを得ないと感じています。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  ホーカー・シドリ HS748 1/50 佐藤赳夫会員


「ガッチリした垂直尾翼とそれを支える胴の曲線が美しいので惹かれて製作。」
=====================================


山田さんの連山 1/72。 右は、大藪の87軽爆 1/32。


橋本さんのサルムソン 1/25 脚から中央翼にかけて治具に固定された機構。右は、同機の
水平尾翼骨組み。

高田さんのコルセア 1/50 右は、丹羽さんのP-3 1/72。


高橋会長の研三 1/25? 後方は旧作の同1/50。右は、中井さんのプラモ完成機(F-2A、
F86F、T-2、T-4のBI塗装機。スペースシャトルは、高橋会長の旧作1/50。

例会風景。コンコルド1/50故荒木作品など旧作を、名古屋市科学館の学芸員来訪のため準備。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第562回例会 ◆

 ・開催日 平成23年9月25日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町社会教育センター1階 選手審判控え室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、岩田名誉会長、望月、丹羽、中鉢、佐藤、山田、水野、
      小林、松井、箕浦、大藪

◇ 岩田さんからのご報告です。故柴田さんのブルーインパルス機の作品17機が、航空自
  衛隊浜松広報館へ納入されました。展示までには時間が掛かるようですが、彩雲会の村
  山周一さんのご提案が2年越しで現実となりました。柴田さんも喜んでみえると思います。
◇ 宮田さんから、航空ファンなどの折込図面の放出がありました。ご自宅の建て替えで暫く
  ソリッドも封印とか、道具を高橋会長宅へ疎開させたとのことです。
◇ 全国例会参加者2名追加で16名となりました。
  本日の例会で小林さんが久々に出席され参加を表明、奥村さんも中井さんを通して参加を
  表明されました。あと1ヶ月少々、楽しみです。奥村さんからお菓子の差し入れも頂きました。

=====================================
  ◆今月の完成機◆  ノースアメリカン F-100D スーパーセイバー 1/50
                     高田和彦会員


「RF-101C、F-102Aと共に1960年横田で見た新鋭機です。3機揃って小生の青春記の
 一部です。製作時前後から寸法取りした結果アチコチで誤差が発生し、纏めあげる
 (ゴマカス?)のに苦労しました。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  三菱MC−21旅客貨物輸送機(大日本航空 秋葉号)1/32
                     望月英一会員


「九七重爆の民間転用型、銀塗装から一歩踏み込んで、アルミ貼りに挑戦、この機体には
 おあつらえ向きの銀ギラギン仕上げが実現。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  ボーイング 747-300 1/100 水野幸彦会員


「客席窓を透かしにするつもりで透明塩ビ板やマスキングに苦労したのですが、結局大失敗
 でデカール貼りに変更、かなり回り道をしました。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  C-130 1/72(プラモ) 中井 勲会員



=====================================


丹羽さんの BENDIX MODEL 51 1/50 と NARDI FN333S 1/50。


高田さんのハリケーン 1/50。 胴体羽布張り部に真鍮線を埋め込み中。


大藪の三菱87式軽爆 1/32。  
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第561回例会 ◆

 ・開催日 平成23年8月21日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町社会教育センター1階 選手審判控え室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、岩田名誉会長、宮田、望月、丹羽、尾山、中鉢、
      佐藤、山田、水野、松井、箕浦、大藪

◇ 雨が降り、秋の気配を感じるようなやや涼しい例会となりました。でも油断は禁物、
  すぐに残暑がやってきます。
  今日出席の皆さんは、暑さに負けず全国例会に向けて作品が着々と進んでいました。

=====================================
  ◆今月の完成機◆  メッサーシュミット Me262B-1a/u1 1/50 
            作者:モック作成 奥村雅樹会員、塗装他仕上げ 中井勲会員


「奥村氏のモック作成の正確さを仕上げてみてよくわかりました。今後もすばらしい作品を
 作ってください。中井より。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  三菱MC−1 1/32 大藪勝良会員



「三菱が作った我が国最初の旅客機です。視界が悪く1機しか作られませんでしたが、定
 期便や、双フロートの水上機に改造され遊覧飛行などに使われました。久しぶりに羽布
 張り主翼を作りましたが雰囲気は出たと思います。張り線は今一です。」

=====================================


岩田勇蔵さんのWaco YMF-5 1/48 間もなく完成。 右は、望月さんの三菱MC-21 1/32。


高田さんのF-100 1/50。 右も、高田さんのハリケーン 1/50モック。


丹羽さんのベンディックス・モデル50 1/50。右も丹羽さんのNARDI FN333S 1/50.


佐藤さんのホーカーシドレー748 1/50。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第560回例会 ◆

 ・開催日 平成23年7月24日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町社会教育センター1階 選手審判控え室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、岩田名誉会長、宮田、望月、丹羽、尾山、中鉢、
      岩田(勇治)、佐藤、山田、橋本、水野、松井、箕浦、大藪

◇ 秋の全国合同例会の案内が届きました。高橋会長から説明され、希望を確認。駐車場
  確保1名、シングルに変更1名を確認、参加者は、新潟の原さんを含め14名で変更
  なし。電車組みは、近鉄か新幹線かを検討して後日の例会で連絡します。

=====================================
  ◆今月の完成機◆  DH100 バンパイア F.3 1/50 高田和彦会員
                   ★祝★ 100機完成!


「小生にとって100番目の作品で増槽に記念ワッペンを貼りました。ミーティアの陰になった
地味な存在で、有名な割に写真は少なく結局補助空軍の塗装にしました。垂直尾翼のマー
ク以外は全て自作デカールを使いました。キャノピ周りの感じが今一で・・・・、作ってナンボ
の作品です。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆  三菱九三式2型重爆撃機 1/32 望月英一会員



「特大の大型機でもあり、波板外板をどう表現するか、試行錯誤の結果、0.1ミリ厚のアルミ
テープに、千枚通しで、罫書きしたものを、貼る方法で何とか完成。機首に射手を乗せ、機
体の巨大さを表現してみました。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆ 三菱九三式2型双軽爆撃機 1/32 望月英一会員



「九三重爆の弟分の波板外板機、早速九三重爆の波板表現を応用し、何の悩みもなくあっ
という間に完成。こちらはアルミ肌を活かし、ギンギラピカピカ仕上げ としました。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆ ADAM A700 1/50 丹羽八十会員

「前作A500ターボプロップ機に続いて開発されたターボジェット双発双胴機なので、製作欲
をかきたてられた。実機に会いに行きたい。」

=====================================
  ◆今月の完成機◆ SIPA 200 F・WCZK 1/50 丹羽八十会員

「毎日新聞社「世界の航空機」に載っていた「ミニジェット」は、1952年1月14日に初飛行した。
双胴機フェチなので再現を試みたが、錘を入れ忘れた為、スタンド式となった。」
(写真はスタンドを消してします。)

=====================================


中井さんのMe-262 1/50間もなく完成。 右は、大藪の三菱MC-1 1/32 7割方完成。


高田さんのF-100 1/50。 右は、望月さんの三菱MC-21 1/32モックに話が弾む面々。


望月さんのMC-21 1/32モック と奥が水野さんのB-747 1/100サーフェーサ。右は、大藪の
八七式軽爆 1/32モック。


例会風景と番外編。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第559回例会 ◆

 ・開催日 平成23年6月19日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町社会教育センター1階 実習室2
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、岩田名誉会長、宮田、望月、丹羽、尾山、中鉢、
      岩田(勇治)、佐藤、山田、橋本、水野、松井、箕浦、山内、大藪

◇ 秋の全国合同例会の出席者(宿泊者)を7月中旬までに連絡して欲しいと彩雲会から
  連絡がありました。例会出席者に確認した結果、13名が前夜祭から参加を表明。
  7月例会通知で全会員に連絡し、7月例会までに参加者を集計します。


  ◆今月の完成機◆  ダグラス A4D-2 スカイホーク 1/50 高田和彦会員
「センチュリーシリーズに比べて小さな飛行機ですが、工作・仕上共に結構難しい飛行機
でした。この時期はちょうど部隊マークが記入されてないので、愛想無くも寂しい限りです
が、デモンに続く青春記の海軍機編です。」



  ◆今月の完成機◆  EMBRAER 170/175 1/72 水野幸彦会員
「FDAから3機3色でスタートしたのを機に、3機を作ろうと取り組んだのですが、複数機を
作ることの困難を痛感しました。」




  ◆今月の完成機◆ Convair Model 48 Charger 1/48 丹羽八十会員
「約半年間楽しく遊ばせてもらえたブロンコ対抗馬は、なるぼど不採用になるべき形状サイ
ズと理解出来た。今回も諸先輩の指導を受ける事が出来た。」


望月さんの九三重爆。右は、九三双軽、何れも1/32の大きな機体です。


岩田さんのWACO YMF-5 1/48 黄色に黒のマーキングが映えています。右は、中井さん
のMe-262 1/50

高田さんのバンパイア 1/50。 右は、山田さんの連山 1/72。


佐藤さんのホーカーシドレー。 右は、久々に4作品を持って参加された山内さん。


山内さんのハンドレページ・マラソン 1/50。 右は、フィゼラー Fi-156 1/50。
何れもモーターライズ作品で、プロペラが回っています。

これも山内さんの作品でシェトベリコフ ARK-3 1/50。右は、ラインフルーク RW-3 1/50。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第558回例会 ◆

 ・開催日 平成23年5月22日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町社会教育センター1階 選手審判控え室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、岩田名誉会長、宮田、丹羽、尾山、中鉢、佐藤、山田、
      橋本、蜷川、二宮、水野、松井、箕浦、大藪

◇ 4月26日に亡くなられた松山会員の葬儀参列の報告が高橋会長からありました。
  一緒に愉しんできた仲間がまた一人減り残念でなりません。心からご冥福をお祈り致し
  ます。
◇ 田古里さんの写真の処理に付いて高田さんから以下の報告がありました。
   昨年3月に配布した「ソリッドモデル 1981」に使った写真とネガに付いて、
  役目も終わり、保管の手間を省くために各クラブで処分することがTSMCで決まり、
  三点クラブの分を静岡で引き取ってきました。
   写真は各自へお返ししますが、亡くなったりで返却先の無い写真とネガ(退色が著しい)
  は当方で廃棄することにします。
   改めてこの機に田古里さんのご冥福をお祈りいたします。合掌。
◇ 静岡ホビーショー出席の報告が岩田名誉会長からありました。規模の大きさに驚いたが、
  ソリッド連合のブースは、盛況でした。
◇ 新潟の原さんから朴の木を頂きました。分厚い板材でしたので、電気のこぎりで薄板に
  切断し、例会出席者で分け合いました。原さんどうもありがとうございました。貰った方は、
  作品にしてください。


  ◆今月の完成機◆  グロスター ジャベリン FAW.9 1/50 高田和彦会員
「ジャベリンの中で最も手の掛る型を選びました。排気孔、ボーテックスジェネレーター、
ファイアストリークの鉛筆型頭部、枠なしのスライドキャノピー等どれも難問でした。」



水野さんのエンブラエル170(2機)と175(ピンク)が完成間じかになりました。


奇麗なカラーで3機が揃いました。


丹羽さんのコンベアモデル48 1/48も間もなく完成です。右も丹羽さんのB-29 1/100。


これも丹羽さんのAdam 700A と SIPA 200 Minijet。


高田さんのスカイホーク 1/50 とバンパイア 1/50。


二宮さんのスピットファイア(プラモ)モーターライズ&リベット部を残して外板下塗り後、
塗装。実機の質感が出ています。 右は、中井さんのMe-262 1/50。

大藪の三菱MC-1旅客機 1/32。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第557回例会 ◆

 ・開催日 平成23年4月17日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町社会教育センター1階 選手審判控え室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、岩田名誉会長、望月、丹羽、尾山、中鉢、佐藤、山田、
      橋本、松井、箕浦、大藪


  ◆今月の完成機◆  Adam 500A 1/48 丹羽八十会員
「復帰2作目として取り上げた機体は日本の雑誌では滅多に出ていないアダム500A。
製作手法や工具、周辺材料環境がその昔と違って大きく変わった事を実感し、着手から
約半年間楽しめました。」 

これも丹羽さんのDC-9 1/100 バニー塗装でもうじき完成です。 右も丹羽さんのAdam
700A と SIPA 200 1/50。


岩田勇蔵さんのバラクーダ 1/48。 右も岩田さんのWACO YMF-5 1/48。


中井さんのMe262 1/50 奥村さんのモックに手を加えたもの。右は、望月さんの三菱93重爆 1/32。


山田さんの連山 1/72。右は、高田さんのA-4 スカイホーク 1/50。


中鉢さんのF-102A 1/48。右は、佐藤さんのホーカーシドレー748 1/50。


大藪の三菱MC-1 1/32。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第556回例会 ◆

 ・開催日 平成23年3月20日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町社会教育センター1階 選手審判控え室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、岩田名誉会長、宮田、望月、丹羽、尾山、中鉢、
      岩田(勇治)、佐藤、山田、橋本、水野、松井、大藪

●東北関東大震災の被災者へ3点クラブから義援金を贈ることを会計の中井さんから提案
 され、出席者全員の賛同を得て決定するとともに、本日の出席者からも義援金を募りまし
 た。集められた義援金は、翌日に高橋会長から中日新聞社へ贈られました。

◇静岡ホビーショーの出席者を確認しました。確定宿泊者は、4名、当日参加者も3〜4名
 程度の見込み。
  日時 : 平成23年5月14日(土)、15日(日)ソリッド連合の宴会も楽しみです。

=====================================
◆今月の完成機◆ デハビランド・カナダ DHC−7 ダッシュセブン 1/50 佐藤赳夫会員

「塗装でつまずき1年近く要した。四発のプロペラヒコーキに乗ってみたい。
 どんなエンジン音がするだろうか?」  


=====================================
  ◆今月の完成機◆  コンベア F−102A デルタダガー 1/50 高田和彦会員

「多くの人から資料提供をいただきましたが、実力が付いて行かず妥協の産物です。
 それにしても胴体の下の断面変化のむずかしい機体でした。RF−101Cとともに
 1960年三軍記念日の横田で見た機体です。」 




=====================================
  ◆今月の完成機◆  ユンカースJu87A−1 スツーカ 1/48 岩田勇治会員

「真珠湾攻撃を目標にして、急降下爆撃機に着目していた日本陸軍がJu-87をサンプルと
して購入しました。海軍の97艦攻&99艦爆の参考になった飛行機です。
この飛行機は、多くの専門誌や雑誌を参考にして忠実に再現しました。その結果、1年4ヵ月
という長い年月が過ぎていました。出来映えとしては70点というところで、ゆっくり100点の作
品を作るようにしたいと思いますが、自分の体の事も考えてそこそこにやって行きたいと思
います。

=====================================


 丹羽さんのバニーマークのDC-9 1/100   これも丹羽さんのコンベアモデル48 1/50


   これも丹羽さんのアダム500 1/50         望月さんのF−102A 1/32


      高田さんのジャベリン 1/50             山田さんの連山 1/72


     佐藤さんのBAe748 1/50             大藪の三菱MC−1 1/32


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第555回例会 ◆

 ・開催日 平成23年2月13日(日)
 ・時刻  13:00〜16:00
 ・場所  豊山町社会教育センター1階 選手審判控え室
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、岩田名誉会長、宮田、望月、丹羽、尾山、中鉢、
      岩田(勇治)、佐藤、山田、橋本、二宮、水野、蜷川、松井、箕浦、大藪
◇静岡ホビーショーの案内が高田さんからありました。
  日時 : 平成23年5月14日(土)、15日(日)
  場所 : ツインメッセ静岡南館
  宿泊先: 静岡北ワシントンホテル
  ソリッド連合宴会 : 昨年同様「さかな屋」18:00〜
  申込み : 3月例会で取り纏めます。




  ◆今月の完成機◆  ダッソー・ブレゲー・ミラージュ F1C 1/50 
               「主車輪脚柱が複雑で作成に苦労しました。」 山田高義会員



                    DG-300 1/25 蜷川会員
蜷川さんが数年ぶりに出席され、会員復帰です。
永年グライダーの教官をされ、アルプス・モンブランの高高度フライトも経験されていますが、
教官を引退され、定年まであと1年とかで、余暇ができ、また奇麗なグライダーにお目に掛
かることができそうです。



                   Blonik L23 1/25 蜷川会員


     高田さんのF-102A 1/50               高田さんのジャベリン 1/50


     望月さんのF-102A 1/32               丹羽さんのDC-9 1/100


 高橋会長のF-86D 1/50  右は、高橋さんが奥村さんの1/48モックに手を加えた作品。


    今月は、いつに無く多くの方が出席され、賑やかな例会になりました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


◆ 第554回例会 ◆

 ・開催日 平成23年1月16日(日)
 ・時刻  13:00〜15:00
 ・場所  豊山町社会教育センター2階 研修室2
 ・出席者 高橋会長、中井、高田、丹羽、尾山、中鉢、佐藤、山田、橋本、二宮、水野、
      松井、箕浦、大藪
◇中井さんの会計報告、と高田さんの会計監査があり全員で確認しました。
◇今年は全国例会があるため、年貢5000円を中井さんまでお願いします。


出席者全員集合!! しまった、丹羽さんが帰ってしまった。ごめんなさい。
当日は、大雪で道路の凍結が始まっていたので皆さん無事帰れたかちょっと心配です。


◆今月の完成機◆ グロスター ミーティア Mk.F8 1/50 高田会員
「有名な割に現役時代の写真が少なく、細部は新旧良いとこ取りの外観になりました。
シンプルな格好のため、削り過ぎないように気を使いました。塗装はジャガーと同じ RAF
No.41 Sqn.にしました。平成22年の6機目の作品です。」



     高田さんのF-102A 1/50             中鉢さんのF-102A 1/50


     佐藤さんのDHC-7 1/50                丹羽さんのDC-9


  奥村さんのF-86DとMe262 1/50 、話の種にと中井さん宅へ送られてきたもの。


     二宮さんのP-40 1/32プラモ               窓の外は大雪


大雪にも拘わらず出席されたメンバーへ昨年の例会などをまとめた会報を配布しました。


大雪のためやむなく欠席された望月さんから届いたF-102A 1/32 の写真を紹介します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−